松きのこの特徴

豊かな香りと溢れ出す旨み

松きのことは

福岡県久留米市の専用工場で栽培

生食ができるほど
安心・安全

無農薬、防カビ剤不使用で育てる松きのこは、豊かな香りとシャキシャキとした食感が特徴で、生でも食べられる希少なきのこです。

松きのこが美味しい7つの理由

1.無農薬・防カビ剤不使用

「松きのこの里」は、皆さまが安心して食べられる食材、心身共に元気になる食材を提供します。私たちは、毎日愛情と手間を惜しまず、無農薬、防カビ剤不使用で、松きのこを栽培しています。

2.契約栽培した
天然樹木由来の菌床

松きのこの菌床には、契約栽培した天然樹木を使っています。菌床もきのこも完全無農薬で育てるからこそ、安心して生でも食べることが出来ます。

3.ミネラル豊富な天然水

きのこは、環境の影響を大きく受けます。水の環境は、きのこにとって非常に重要です。松きのこの栽培には、久留米の清廉な天然水が使われています。この天然水は、ミネラルが豊富で、微量栄養素を多く含んでいるため、質の良いきのこを育てるうえで、必要不可欠です。

4.うま味成分である
「グアニル酸」が豊富

松きのこには、人間がうま味を感じる成分「グアニル酸」が豊富に含まれています。「グアニル酸」は、まろやかでコクの深い味わいをつくり出します。松きのこを裏返しにして火であぶると、ポツポツと黄色く浮き出てくる液体があります。これが松きのこのうま味成分です。軸の付け根を強く押すと、うま味成分が玉の粒となって、ジュワっと溢れ出します。

松きのこの旨み
幸せホルモン

5.幸せホルモンをつくる
「ナイアシン」が豊富

松きのこには、「ナイアシン」が多く含まれています。この「ナイアシン」から、「セロトニン」というホルモンが作られます。「セロトニン」は「幸せホルモン」とも呼ばれ、精神を安定させ、心に安らぎをもたらします。「セロトニン」はうつ病や不眠症などにも効果があると言われています。「松きのこを食べると幸せな気分になる」というお客様がたくさんいらっしゃいます。

6.美肌効果の高い「亜鉛」が豊富

松きのこに多く含まれる「亜鉛」は、美しい肌や髪の毛を維持するのに必要不可欠です。「亜鉛」は細胞の分裂や再生にも深く関わっており、不足するとシミやそばかすも出来やすくなります。

美肌効果

7.熟練した作り手が
1本1本愛情を込めて栽培

「松きのこ」は熟練した作り手が、毎日すべての菌床に手をかけて、大切に栽培管理しています。「松きのこ」は人間と同じように、1本1本に表情があり、1日1日状態が変化します。私たちは、工場内のすべての松きのこの状態を把握し、わが子のように愛情を込めて育てています。

松きのこを活かす料理

松きのこは様々な料理に活用でき、これまでとひと味違う風味と深い味わいを加えます。

松きのこそのものを味わうには炭火焼がお勧め

バターで炒めると香ばしい香りを放ちます

松きのこの旨みあるだしを味わえるお吸い物

松きのこの商品はこちらからご購入いただけます。

松きのこのご購入はこちら

松きのこのレシピはこちらから順次ご案内しています。

松きのこのレシピはこちら